待つタイプの人に大事なこと

恋活

私も含めて特殊な恋愛体験をしてる人や性的マイノリティの人にとってはあんまり関係ない話から始めちゃうけど、だいたいの人は恋愛対象の異性から声をかけられるのを待ってたりするよね。
(自分からガンガンいろんな人に声かけていけるタイプの人はそもそも恋に落ちやすいし)
ちょっとシャイだったり真面目で慎重派だったり、繊細だったりめんどくさがりだったり、そういう人は待ってるタイプだと思う。

正直に言うと恋は簡単に始まらない
けど自分のちょびっとの行動で周りからの印象が変わって、恋のきっかけが増えるのも本当。ほんのちょびっとでいいんだ。
恋の始まるような出会いって第一印象が本当に大事だって思う。
(細かいセクシャリティの多様性の話は横に置いといて、一般的な男性&女性の出会いの話だからね。ポリコレ論はしたくないけど)

初対面でまずみんなが見るところって分かるよね。
そう、顔。それから体型とか雰囲気。
問題はその後で、見るところが男性と女性でかなり違うんだよね。
男性は無意識に胸やお尻、足に目がいくことが多いし、女性は相手のヘアスタイルや服の趣味、バッグ、靴、時計、爪先とかいろんなところに目を向けてると思った方がいいよね。
誤解しないで欲しいんだけど、なにも女性に豊胸手術しろとか、足やせしろとか言ってるわけじゃないよ。男性に高級スーツ着ろとか有名美容院行けとか言ってるわけでもない。

1番大事なのは清潔感、その後に自分の趣味や強みのアピール
自分が外からどういう風に見えるかっていう客観的な考え方が大事なんだよね。

例えば、私の友人が、撮影された自分の姿を見てお腹のぷよぷよ感にショックを受けてたんだ。でも私からしてみれば全然気にならなかったし、彼女の雰囲気は可愛らしくてフェロモン出まくりの楽しそうな映像だったから、彼女の仕草やちょっと困った顔なんかがすごく魅力的だなって感じた。ただそれだけだったわ。

つまり、自分の見ている自分他人の見ている自分じゃ結構見え方が違うんだ。信用できる友達でもいいし職場の誰かでもいいから、なるべくたくさんの人に自分の印象を聞いてみるのもいいかもね。
それを聞いて自分の服装をちょっと変えてみるだけで声をかけてもらいやすくなったり。

話を戻すね。
とにかく声をかけられやすくなるには第一に清潔感。
チビ、ハゲ、ブサイクとかデリカシーの無い言葉を投げつけられて傷ついてる人は、コンプレックスのせいで恋愛できないって思ってるかもしれないんだけど、そう思うのをやめるっていうのも重要。
自分のコンプレックスは一回棚上げしといて、清潔感から考えて欲しい。

恋愛対象の人に“声をかけられるため”の大大大前提として言わせてもらうね。
服がシミだらけ、シワだらけじゃないかな?爪の間に垢つまってないかな?肩にフケが積もってないかな?目やには?鼻毛や耳垢が飛び出してないかな?ひどい寝癖、ボロボロの靴、穴の開きそうなバッグや財布持ち歩いてない?
出かける直前に鏡を見る習慣ある?

そんなの当たり前だど思ってる人もいるだろうけど、まあ今のは大大大前提だから。

じゃあさらに上の段階で言うと、自分の後ろ姿見てる?
眉毛の無駄毛毎日チェックしてる?無精髭の上にマスクしたりしてない?歯がお茶やワインやタバコなんかで黄色くなってない?
実はそんなちょっとしたことを一つずつでも気にかけていくだけで、周りからの印象はガラっと変わっていったりするわけ。

ムダ毛、体毛に関しては確かに好みもあるのかな〜。女性の脇毛が好きとか男性の胸毛が好きって人もいるし。
でも清潔感って観点からいくと毛がボーボーってお手入れしてないだけに見えるのが悲しいところ。
そうだな、次は体毛の話をしようかな。

タイトルとURLをコピーしました