遠距離恋愛でもうまくいくコツ

恋活

カップルの3割が経験したことがあると言われる遠距離恋愛
「遠距離恋愛は長続きしない」
と言われがちなのは”簡単に会えない”のが理由。

遠距離に限らず
お互いに忙しくてスケジュールが合わないカップルにも言えるけど
パートナーと会えるのが2、3週間に一度とか
1か月以上も会えないときには寂しいって感じてないかな?

その寂しさから別れを選んでしまうなんてことも

だから遠距離恋愛は1年もたないことが少なくないらしい。

離れているから大事な日に会えないこともある。
病気になっても看病してあげられない


スキンシップもできないし、喧嘩すると仲直りに時間がかかる
長い期間連絡がつかないと「浮気?」って疑心暗鬼になったりもする。


交通費もかかるからお互いに気軽に「会いたい」って言えない
なによりも、そばに居て欲しいときに一緒にいないのはすごく寂しい
デート後の別れは泣けるほどつらい…

そんな遠距離恋愛を終わらせないためのコツは?

♥デートの約束をしておく

次に会う日が決まってる方が不安にならない
デートを楽しみにして頑張れるから、会える日はいくつかピックアップしておこう。
記念日には会えなくてもお祝いはしようね。

♥無理をしない

デートのためにお金や時間を無理に作っても長続きしないから
お互い負担にならない会い方をしてね。

♥こまめに連絡

会えない分、こまめに連絡していると安心
もちろん連絡の頻度は相談して決めておいた方がいいよね。

LINEの「ミュート送信」機能は便利。
相手の仕事時間や睡眠中にどうしてもメッセージを送りたいけど邪魔をしたくないとき
私はLINEの「ミュート送信」機能を使ったりするんだ。
LINE【設定】のLINEラボから「ミュートメッセージ」をオンにすると
送信矢印の長押しでミュートで送信を選べるよ。

♥家族や友人に紹介しておく

大切な人に紹介してもらえる自分は同じ大切な存在だと思えて安心できるよね。

♥気持ちをはっきり伝える

照れ隠しでからかったり、ふざけてディスったりするのは喧嘩の元。
言わなくても分かるなんて思わないで、
言葉ではっきり気持ちを伝えてね。

他にも、ペアアイテムを身に着けたり、日常の写真を送ることで
パートナーの存在をいつも感じられるよね。
コミュニケーションが不足すると誤解や気持ちのすれ違いも起こるから
分かりやすく素直に伝えることが大事。

遠距離恋愛を乗り越えられたカップルは
その後もずっと安定して仲良く過ごせるはず。

大好きな人に会えた日はめちゃくちゃ嬉しいよね。
久しぶりのデートはめいっぱい楽しもう!

タイトルとURLをコピーしました